ここよりページを紹介します

Q&A よくある質問

1

通園バスがないようですが、徒歩通園ですか?
自転車での送迎は可能ですか?

徒歩通園を呼びかけていますが、自転車での送迎も可能です。
駐輪場が狭いので、皆さんで譲り合って利用していただいています。

1

園区はありますか?

園区はありません。
徒歩通園の時に子どもが歩いて30分位の範囲をおおまかな園区と考えていますが、
保護者の就労先が幼稚園に近いというご家庭の方は、少し遠くからも通っています。

1

預かり保育のお休みは年間どの位ありますか?

土日祝祭日、お盆前後1週間、年末年始(12/27~1/5)、土曜日に実施した行事の振替休業日(月曜日)や卒園式当日が預かり保育の休みとなります。
土曜日に行われる行事は、6月の保育参観、9月もしくは10月の運動会、12月の生活発表会です。

1

保護者が参加する行事はありますか?

学年によって異なりますが、年少組の場合は、入園式、年少組保護者会にはじまり、保育参観、運動会、生活発表会等があります。保護者の皆さんにお手伝いをお願いする父母教師会の行事もあります。

1

保護者会はありますか?

「東二番丁幼稚園 つくしの会」というPTAの組織があります。
園の行事のお手伝いをしていただきながら、保護者の方々も幼稚園生活を楽しめる保護者会です。

1

制服の下には何を着せれば良いのですか?

制服の下の衣服については自由です。
お子さんが自分で着脱できるものであれば、どのような絵柄でもOKです。

1

給食は園で作っているのですか?

専門の委託業者に発注しています。専門の栄養士と相談しながら、毎月の献立やアレルギー等にも対応しています。放射能検査や食材の産地についても情報をもらい、安全・安心な給食を提供しています。

1

給食はどのようなメニューですか?
また、好き嫌いがありますが、大丈夫ですか?

基本的には、主食(ごはん、パン)、おかず、汁物、牛乳、デザートです。ごはんや汁物は温かいものを食べています。毎月のお誕生会やお別れ会食の時には、子どもたちの好きなメニューをお出ししています。
好き嫌いについては、一人一人に適した援助や配慮を心掛け、無理のないよう、給食の時間を楽しめるようにしています。

1

医師から食物アレルギーの疑いがあると診断され、
食べられない物があります。個別の対応はできますか?

対応しています。
医師の診断書のもと、給食業者の栄養士と話し合いをもち、
しっかりとした個別対応ができるようにしています。

1

オムツが外れていませんが、入園までに外れなければ入園できませんか?

オムツは個人差がありますので、たとえ外れていなくても入園できます。入園前までに外れることができれば理想ですが、無理に外そうとして外れるものではないので、個々に応じた援助をお願いしています。

1

東二番丁幼稚園に通園している子どもたちは、東二番丁小学校に通学するのですか?
また、小学校はどこの学区が多いのですか?

小学校は保護者の住所に基づいて教育委員会が指定する学校に入学することになります。
東二番丁小学校をはじめ、片平、荒町、立町、上杉山通、木町通、榴岡などです。

ページ紹介はここまでです